限界突破!

ドクター中松の30億円豪邸の場所はどこ?資産や家族も調査!

ドクター中松の30億円豪邸の場所はどこ?資産や家族も調査!

東京都知事選のたびに
立候補するのが
今回紹介する

ドクター中松さん

選挙には当然
お金が必要になってきます。

しかし、
毎回のように
選挙の時期に出てくるのは
よほどお金がありあまっている
のではないかと思われます。

自宅も30億円の豪邸だとか。
その場所はどこにあって、
誰と暮らしているのか。

さっそく追跡だ!

Sponsored Links


プロフィール

プロフィール写真は
ちょっと若い頃のものですが
イケメンですね

本名◉中松義郎
通称◉ドクター中松
出身◉東京都渋谷区
最終学歴◉東京大学工学部
生まれ◉1928年6月26日
年齢◉89歳 職業◉発明家、実業家

発明家

ドクター中松さんは
日本のエジソンといっても
おかしくないくらい
発明をしています。
代表的なものを 紹介します。

灯油ポンプ

今現在でも使われている
灯油ポンプも
ドクター中松さんの発明です

いやー、意外でしたね。

フロッピーディスク

これもドクター中松さんの
発明だと聞いた時は
かなりビックリしました。
すごい発明ですよ。

以上紹介した発明品ですが、
よくよく調べてみると

完全にドクター中松さんが
発明したものではないと
言う記事もありますが

一般的には
ドクター中松さんの
発明で通っているので
ネチネチせんさくするのは
やめておきましょう。

30億円の豪邸

ドクター中松の自宅は
東京都世田谷区にある
建設費30億円の豪邸です。

かなりの数の発明を
しているので、 その特許料だけでも
何千億円とも言われる
収入があるとも言われています。

これだけの収入があれば
30億円の豪邸なんか
軽く建てられますね。

そして、
驚くことに
資産は
3500億円!

自宅の前の通りは
ドクター中松通り
呼ばれています。

やっぱりなんだかんだ
言ってもスゴイ人ですね。

玄関がフロッピーディスク!
いやはやさすがとしか
言いようがないですね。

この豪邸に住んでいる人

この豪邸に住んでいるのは
もちろんドクター中松氏。

そして、
奥様の繁里さん

長男の中松義樹さん、
東京大学卒

次男の中松養成さん、
米国大学卒業

長女の中松薫里さん、
青山学院卒

すごい経歴の家族です。

豪邸の中の謎?

この豪邸には
出入り口がないとか?

防犯設備が強固で
ドロボーは絶対に
入ってこらない。

そして、
中松家は電気代を
払ってないとか?

なんでも
ドクター中松考案の
太陽発電ならぬ、
宇宙発電とかいう
一般人にはわからない
発電をしているとか。

最後の極めつけは
家の中でドローンを
飛ばせる空間があるとか?

要は吹き抜けが高い!

一般の人でもお金を払えば
ドローンを飛ばせるという
ことです。

でもわざわざ
中松家まで行って
ドローンを飛ばす人は
いないでしょう。

ということで
今回はこの辺で

アディオス!

 

 

Sponsored Links

#

*
DigiPress

Return Top