限界突破!

吉岡一成(レーサー)のモンチッチ愛が凄すぎる!社長も驚愕1130体!

吉岡一成(レーサー)のモンチッチ愛が凄すぎる!社長も驚愕1130体!

吉岡一成(レーサー)のプロフィール

名前◉吉岡 一成(よしおか かずなり)
愛称◉かずザル
生年月日◉1996年8月3日(20歳)
出身地◉京都府京都市
血液型◉О型
職業◉レーシングドライバー
所属事務所◉WIlDKARTRACINGTEAM

Sponsored Links

デビューやその後の戦績は?

吉岡さんは
モータースポーツが大好きだった
父親に連れて行ってもらった、
富士スピードウェイの
レースを見たのが
レーサーになるキッカケでした。

これまでの戦績は、
中学生のときに
YAMAHAのSSクラス
(12歳以上のクラス)
全国5位

高校時代は
YAMAHA SSクラス
(高校生以上のクラス)
全国5位

そして、
スーパーカートSK2クラス
全国3位

2015年
ホンダの軽自動レース
N-ONE OWNER`CUP
全国15位

かなりいい成績を
残していますね。

まだ20歳なので、
伸びしろは無限大に
あると私は推測します。

日本一モンチッチを愛する男!吉岡一成

ちなみにモンチッチとは

こんな感じで
人形とぬいぐるみを
合体させた世界初の
キャラクター
だったのです。
%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%83%e3%83%8101

レーサーの成績より、
こっちの方が気になるのは
私だけでは
ないのでなないでしょうか?

なんでモンチッチが好きなのか
これは実は父親の影響なのです。
というと父親もモンチッチ好き?

そうなんですよ山本さん!
A地点からB地点まで犯人は……
↑ザ・ぼんちの有名な
漫才ネタなんでが
知らないですよね。

話を元にもどして、
やはり父親がモンチッチ好きで
その影響が大きいですね。

近所にある「テラオ」
というおもちゃ屋さんに
お爺ちゃん、お父さん、
そして吉岡さん
三代続いた常連さん
だったんです。

ちなみに
吉岡さんは今も
この店の二号店で
モンチッチを買っています。

セキグチ社長も驚きの1130体!

で、吉岡さんが所有している
モンチッチの数なんですが、
なんと1130体!

これにはモンチッチの
社長セキグチさんもビックリ!

ちなみに私は
モンチッチよりも
福沢諭吉の大ファンです。

でもモンチッチは
逃げたりしないけど、
福沢諭吉は逃げ足が早いこと
早いこと。

しかしこんなに集めて
どうしたいんでしょうかね。
私にはさっぱりわかりません。

吉岡さんは家族のようだと
仰っています。
家族が1130人

それぞれに名前とか
付けているんでしょうか?
付けるのも大変だし、
覚えるのも大変ですね。

今回マツコさんの
番組に出て知名度がアップし、
全国的に有名になって

ファンクラブなんか
できちゃったりして、
ファンからモンチッチの
プレゼントが山のように
きたら吉岡さん最高ですね。

私もそうなることを
祈ってます。

吉岡さん
これからも
頑張ってください。

最後まで読んでくださり、
ありがとうございます。

Sponsored Links
Return Top