限界突破!

マクロン大統領の嫁(ブリジット)が気になる!年齢差や家族を調査!

マクロン大統領の嫁(ブリジット)が気になる!年齢差や家族を調査!

フランスの次期大統領に
マクロン氏が決まりました。

39歳という年齢は
大統領史上初の若さです。

このマクロン氏の嫁が
今、話題になっています。

なんでかというと、
年齢差が、かなりあるとか。

日本では加藤茶と奥さんの
年齢差が45歳ということで

財産目当てだとか
いろいろ噂になりましたが、

マクロン氏の場合は
全く逆だもんね。

男の方が年下!?

マクロン氏の場合はどうなのか?

さっそく追跡だ!

マクロン氏と
ブリジットさんの
プロフィール!

エマニュエル・マクロン

生年月日◉1977年12月21日
年齢◉39歳
出身地◉フランス・ソンム県アミアン
学歴◉パリ第10大学→国立行政学院(ENA)
所属◉アン・マルシェ!(前進!)

マクロン氏の
父は神経学者で
母は医師。

ブリジット・マクロン

生年月日◉1953年4月13日
年齢◉64歳
出身地◉フランス・アミアン

ブリジットさんのご両親は
代々続く、ショコラトリー

ショコラトリーって?
フランス語で、
チョコレート専門店のことです

ブリジットさんは
六人兄弟の末っ子ですが、
読書が好きだったブリジットさんは
家業のお店を継ぐことはなく

高校の国語教師になっています。

二人が知り合うまでの軌跡!

二人が初めて知り合ったのは
マクロン氏が15歳の高校生の時、
ブリジットさんが40歳の時です。

プロフィールにもあったように、
ブリジットさんが勤務する
高校にマクロン氏が入学します。

ちなみに
このときブリジットさんは
すでに結婚しており、
子供も三人いました。

ブリジットさんは演劇クラブの
顧問をやっていて、

このクラブにマクロン氏が
入部して二人の愛が
始まったというわけです。

ということは
最近話題になっている
不倫ということになりますね。

いやー、
不倫はよくねーんじゃない!

ちょっとびっくりしましたが、
今はもめごともなく
うまくいっているみたいです。

さすがにマクロン氏の
両親は大反対で、
マクロン氏をパリの高校に
転校させました。

しかーし、
時は流れ、
2006年にブリジットさんは
離婚をし、

2007年に
マクロン氏が
29歳の時に結婚しています。

ここでまた、
びっくりすることは、
マクロン氏の方が
ブリジットさんのことを大好きになり

ブリジットさんもマクロン氏の
猛烈なアタックに押されて
結婚に踏み切っています。

25歳の年齢差のもかかわらず
一人の人を愛し続けるのは

きっとブリジットさんに
女性としての魅力、
人間としての魅力が
マクロン氏の心をとらえて
離さなかったのでしょう。

ちなみに
ブリジットさんの長女と
マクロン氏は同い年で、
学校も同じだったそうで、

当時の長女の気持ちを
考えると
んー、って感じですが、

そんな回りのことも
目に入らなくなるのが
愛っていうもんでしょうか!

ブリジットさんは64歳
ということですが、

画像をみても
実年齢よりも若く見えるのは

気品があるからでしょうか?

一人の女性を愛し続けた
マクロン氏。

フランスの新大統領に
なったからには、

国民の希望に応えられるような
国民のことを一番に考えて
これからの大統領の任務を
全うしていただきたいものです。

簡単です。
国民のことを
ブリジットさんだと思えば…

最後まで読んで下さり、
ありがとうございます。

最後まで読んで下さり、
ありがとうございます。

Sponsored Links
Return Top