オリンピックの報奨金はメダリスト全員がもらえる!

スポンサーリンク

オリンピックでメダリストになると報奨金がもらえます。では団体競技の選手の場合は、山分けになるのかという疑問がわきますが

登録選手全員に
報奨金は

支払われます。

スポンサーリンク
目次

個人競技の場合は

これはもちろん、そのまんまメダルに応じた報奨金がメダリストに支払われます。

団体競技の場合は

登録選手全員に報奨金が支払われます。

報奨金の金額は

金→500万円
銀→200万円
銅→100万円

まとめ

オリンピックの報奨金は、個人競技であろうと団体競技であろうと、すべての登録選手がもらえるということです。

2020東京オリンピックは、金メダルラッシュ続いているので、報奨金の額も相当な金額になりそうですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる