限界突破!

専業主夫(慶応ボーイ)の宮内崇敏の妻の職業は?子育ても夫が?

専業主夫(慶応ボーイ)の宮内崇敏の妻の職業は?子育ても夫が?

毎週月曜よる7時
『結婚したら人生劇変!
○○の妻たち』に

専業主夫なる夫が登場します。

慶応ボーイでありながら、
専業主夫になったいきさつとは?

その主夫の名前は
宮内崇敏さん

普通だったら、
専業主夫なんてやらないのに
宮内さんはなぜ専業主夫になったのか。

追跡してみよう!

まずは主夫のプロフィール

そんなに有名人ではないので
さすがにwikiはありませんでした。

まずは、年齢ですが
2017年6月現在は
38歳前後ではないかと思われます。

大学はもちろん「慶應義塾大学」です。
小学4年生の頃から4年間
「シンガポール」に在住。
いわゆる帰国子女です。

1999年に
慶應義塾大学に入学。
専攻は「文学部東洋史学」です。

文学部東洋史学とは
東洋史学とは、アジアで生活する人々とその社会が営んできた文化や価値観を歴史という時系列に基づいて理解しようとする学問であり、本専攻はその学問を “自家薬籠中のもの” にする場なのです。

管理人には
まったくわかりません!

こんな学部があるとは!

管理人は大学に行ってないので、
大学のことはよくわかりませんが

これは四年間続けて勉強するんですよね。

さすがに机の上だけでは
その内容を吸収できるはずがないので
現地に行ったりするのでしょう。

そうだとしたら、
アジアのいろんな場所に行けて
なかなか学生時代には
経験できない学部ですね。

小学校4年生のときに
シンガポールに行っていたので
その影響もあるのでしょう。

ところで奥さんの職業は?

奥さんの名前は
一般人なので
まだわかりませんでした。

ただ、
奥さんは高校、
大学と同級生の方で、
お仕事は外資系商社で
働いているようです。

キャリアウーマンですね。

外資系の仕事だと給料なんかも
日本の会社と比べても
格段にいいのでしょう。

そうでなければ
夫が専業主夫なんて
できませんよね。

時代は確実に変わっています。

管理人の世代では
とてもじゃないけど、
一家の大黒柱が

専業主夫をやるなんて…

小さい頃はお袋に
台所に立っちゃ駄目!
って言われていたくらいですから。

宮内さんが専業主夫になった理由は!

宮内さんは大学卒業後に
オリエンタルランドに就職しています。

オリエンタルランドですよ。

それも人事部。

これだけで人生安泰ですよ。
普通に考えたら。

しかーし、
上司とうまく行かず、
ってか、宮内さんは
はっきりと物を言う性格で、
それが災いして

会社に居づらくなったと
本人も言ってます。

でもこういう性格だから、
専業主夫にもなれたんですね。

自分の生き方に自信を
持っているということの
裏返しになるので、

だれがなんと言おうと
ゴーイングマイウエイ!

奥さんもそんな性格を
知っているから
別に夫が主夫をやっても

なんとも思わないのでしょう。

子供はいるの?

子供は二人います。
娘さんが二人。

で、
朝は奥さんと娘さんの
弁当をきっちり作っているとか。

完璧な主夫ですね。

逆に専業主夫という
自覚があるから
出来るんでしょう。

掃除、洗濯、台所、
これやんなかったら、

ただのヒモですもんね。

いや、
それにしても
時代は刻々と変化しています。

それでは、アディオス!

Sponsored Links
Return Top