限界突破!

九里亜蓮(あれん)の父親はどんな人?嫁さんや子供も気になる!

九里亜蓮(あれん)の父親はどんな人?嫁さんや子供も気になる!
今回は
広島東洋カープのピッチャー
九里亜蓮投手の紹介です。

今年でプロ三年目に
突入する九里亜蓮投手ですが、

父親や嫁さん
そして 子供はいるのか?
気になったので
追跡してみました。

九里亜蓮のプロフィール!



九里亜蓮(あれん)


出身◉鳥取県米子市
生年月日◉1991年9月1日(25歳)
身長◉187cm
体重◉92kg

九里亜蓮投手は
小学校2年生で野球を始め
小学3年生で
父と一緒に渡米しました。

現地の硬式野球チームでは
内野手を務めましたが
家庭の事情から1年で帰国。

中学校を卒業するまでは、
母方の祖母に育てられました。

中学3年生の時に、
地元の少年野球チーム・
米子ビクターズ
(現在の米子ボーイズ)の
エースとして、
岡山県内で開かれた
全国大会に出場。

その縁で、
同県にある
岡山理科大学附属高等学校へ
進学しました。

豆知識


鳥取県出身の主な野球選手

川口和久(鳥取市) 広島-巨人
小林繁(琴浦町) 巨人-阪神
米田哲也(米子市) 阪急-阪神-近鉄
角盈男(米子市) 巨人-日本ハム-ヤクルト
金本秀夫(米子市) 阪急-阪神

鳥取県出身の野球選手は
かなり有名な選手が
たくさんいますね。


うちのオヤジは巨人ファンで
野球中継といったら
巨人戦しか
観ていなかったですね。

管理人は福岡県出身なので、
西鉄ライオンズ(現西武ライオンズ)では
と思われた方も いると思いますが、

当時の野球中継は
巨人戦しかやっていなかったので

巨人VS○○って図式なので
普通に巨人ファンになってしまうのは
いたしかたないかと言う感じです。

やはり親がそうなんで、
子供もそうなっちゃいますね。

当時の有名な言葉に
巨人、大鵬、卵焼き って
言葉があったぐらいですから、

地方に住んでいる人は

ほとんどの人が巨人ファンに
なってしまう。

今はネットという
地球上のテレビみたいなものが
あるので昔とは全然違いますけど。

九里亜蓮の父親は?


さてさて、九里亜蓮という
名前を観てみると
亜蓮と漢字なのですが

読みは、アレンですね。
どうみても日本人の
名前に付ける漢字では
ないですね。

そうなんです
九里亜蓮投手は

ハーフなんです。

父親がアメリカ人で
母親が日本人。

小学校三年生のときに
渡米したのも
父親の影響で
実現したわけです。

ちなみに父親は
かつてマイナーリーグの
球団で遊撃手として
プレーしていました。

こちらの記事もどうぞ!

嫁さんはどんな人?


九里亜蓮の嫁さんは
中学生時代の同級生です。

画像を追跡してみたのですが、
一般人ということで 見つけることが
出来ませんでした。

しかし、九里亜蓮が今後
活躍すれば、家族紹介とかで
テレビに出てくる日も近いのでは。


ちなみに交際が始まったのは
プロ二年目の頃からなので
交際一年で結婚という
スピード婚ですね。

投球の方も
ガンガンスピードを出して
三振をいっぱい
とってくれるのではと
期待しています。

子供はいるのか?


子供はまだいないみたいですね。
やはり今は仕事の方が
大事な時期なので
広島にはなくてはならない

ピッチャーになってからでも
遅くはないのでしょうか。

九里亜蓮投手の現在までの足跡!


プロ入りしてから
初登板の試合で記録達成です。


初登板 初先発
初勝利 初先発勝利

2014年3月29日
対中日ドラゴンズ2回戦
(ナゴヤドーム)、

6回1失点
プロ野球のピッチャーで
一勝もできずに
引退をしていく
選手もいる 厳しい世界で

この記録は
スゴイ記録ですね。

これからの
九里亜蓮選手の活躍を
期待して
終わりにしたいと思います。
Sponsored Links
Return Top